TOMOKO SATO



佐藤 朋子
1990年長野県生まれ、神奈川県在住。2018年東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了。レクチャーの形式を用いた「語り」の芸術実践を行っている。主な作品に、『しろきつね、隠された歌』(2018)、『瓦礫と塔』『ふたりの円谷』(Port B 東京修学旅行プロジェクトにて上演、2018–19)、『103系統のケンタウロス』(2018)、『Museum』(2019)『オバケ東京のためのインデックス』(2021-)。
WEB|tomokosato.info


[Education]
2018年東京藝術⼤学⼤学院映像研究科メディア映像専攻修了
2016年東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業

[Performance]
2021《オバケ東京のためのインデックス 序章》上演, シアターコモンズ'21, 東京
2020《The Reversed Song, A Lecture on "Shiro-Kitsune (The White Fox)"》上演, TPAMフリンジ2020, 横浜
2019《Museum》上演, theca (コ本や honkbooks内), 東京
2019《ふたりの円谷》上演, SHIBAURA HOUSE, 東京
2018《瓦礫と塔》上演, 浅草公会堂, 東京
2018《しろきつね、隠された歌》上演, BankART Studio NYK, 横浜

[Solo Exhibition]
2019《MINE EXPOSURES》個展, BIYONG POINT, 秋田
2019《103系統のケンタウロス》個展, Gallery Saitou Fine arts, 横浜

[Group Exhibition]
2020 Emergency Call, オンライン(https://euskeoiwa.com/2020emergencycall/)
2018 MEDIA PRACTICE 2018, BankART Studio NYK, 横浜
2016 第64回東京藝術大学卒業制作展 展示・上演, 東京都美術館, 東京

[Screening]
2019 RAM PRACTICE 2019, 渋谷ユーロライブ, 東京

[Collaboration Works]
2020 青柳菜摘+佐藤朋子《TWO PRIVATE ROOMS》, 個展, theca, 東京
2020-青柳菜摘+佐藤朋子《往復朗読》, 朗読パフォーマンス, オンライン
2019 抗原劇場 Allergen Theatre《NOT IN KANSAS》テキスト寄稿
2018 佐藤朋子×山田カイル《盲人書簡》上演, Wakabacho WHARF, 横浜
2018 木村玲奈×岸井大輔×佐藤朋子《歌いたくなくて死んだお姫様の話》地図制作・上演, 北千住

[Residency]
2019 ARCUS Project/Hospitalfield Exchange Residency Program 2019, Scotland UK

[Writing]
2020 レビュー執筆, 百瀬文「I.C.A.N.S.E.E.Y.O.U」,WEB版美術手帖
2019 レビュー執筆, オグトゥ・ムラヤ『Because I Always Feel Like Running』,シアターコモンズ’19 レポートブック